こんなときエアサロ!

筋肉疲労の蓄積は、スポーツの直後から始まります。筋肉を使ったら、疲労物質がたまった熱い筋肉をストレッチして、さらに直後にシュー。疲労物質の蓄積を抑え、痛みを緩和させることができます。スポーツによって疲労がたまる筋肉はさまざま。
それぞれのスポーツごとに使う筋肉をしっかり理解して、エアーサロンパスでケアしましょう。

  • ふくらはぎ
  • ふともも
  • ひじ
  • お尻
  • 腰
  • ランニング
  • テニス
  • ゴルフ
  • サッカー
  • 野球

ふくらはぎ

持久力と瞬発力を支えるふくらはぎ!

ケアポイント
熱を感じたらシューッとスプレーを。

試合や練習の後、ふくらはぎがパンパンになった経験がある方も多いのではないでしょうか。ふくらはぎは疲労がたまると、動きに影響が出るだけでなく、肉離れやシンスプリントなど大きなケガにつながる危険性も。張りを感じたら、足首からふくらはぎにかけてスプレーしてケアしてあげましょう。

ふともも

安定したパフォーマンスを発揮するために大切な、太ももの筋肉。

ケアポイント
明日のために、ストレッチやアイシングを忘れずに。

疲れが溜まると、太ももに張りが出たり軽い痛みを感じることがありますが、この違和感が肉離れなどの大きな故障の原因になることも。疲労しにくい柔軟な筋肉を作るためのストレッチはもちろん、試合や練習後のアイシングも欠かさずに。太ももの前部を中心にシューッとスプレーして、疲労をためないようにしましょう。

ひじ

アスリートを悩まされることが多いのがヒジの痛み。

ケアポイント
お風呂でマッサージしたり、筋肉ケアを心がけましょう。

ヒジはひねる動作が必要なので、大きな負担がかかります。練習後や運動後にはケアを忘れずに。ほてりを抑えるアイシングは、内側を中心に、ひじ全体を冷やしましょう。ひじから手首にかけて、外側を中心にスプレーしてください。

お尻

つい見逃してしまいがちなのが股関節を支えるお尻の筋肉疲労。

ケアポイント
運動の直後には、アイシングで早めのケアを。

頑張ったお尻には、外側の股関節にかけて広い範囲にスプレーして筋肉ケアしてあげましょう。柔軟性を高めるストレッチや、マッサージも有効です。

腰

ひねる運動は腰には大きな負担がかかっています。

ケアポイント
疲労を感じたときは、腰の広い範囲をシューッとスプレー。

体幹の筋肉を鍛えることで腰痛防止になるので、腹筋背筋などの筋力トレーニングは効果的。パフォーマンス向上にもつながります。 「腰」に疲労がたまると、張りを感じて可動域が狭まり、本来のプレイが できなくなってしまいます。また、体幹を使えないことで肩やひじなどに負担がかかり、 他の箇所まで痛めてしまうことも。プレイの前後にはしっかりとストレッチを行い、 さらに冷やすことで血液の循環を良くして、疲労物質をためないようにしましょう。

テニス

1.受け止めて打ち返す、テニスの要「ひじ」

テニスのスポーツ障害と言えば「テニスエルボー」。ボールを受け止める際に衝撃を受け、さらに打ち返す力を使うことで、ひじの関節と筋肉には大きな負担がかかっています。さらにプレイ中は終始ひじの動きが繰り返されるので、疲労がたまりやすく、痛みが出やすい箇所。テニスの前後には前腕の筋肉を伸ばすストレッチをしたり、また少しでも疲れを感じたらアイシングを忘れないようにしましょう。ひじの関節や痛みを感じる部分だけでなく、ひじから手首にかけての筋肉に沿ってまんべんなくスプレーしてください。

2.大きなケガにつながることも!「ふくらはぎ」

スピードのあるボールを常に追いかけるテニスは、持久力と瞬発力の両方が求められるスポーツ。試合や練習の後、ふくらはぎがパンパンになった経験がある方も多いのではないでしょうか。ふくらはぎは疲労がたまると、動きに影響が出るだけでなく、肉離れやシンスプリントなど大きなケガにつながる危険性も。張りを感じたら、足首からふくらはぎにかけてスプレーしてケアしてあげましょう。お風呂に入った時に足裏をマッサージしたり、足裏に湿布を貼って寝るなど、足裏の緊張を取って緩めることも、ふくらはぎの疲労回復に効果的です。

3.すべてのプレイを支える「腰」

サーブ、ストローク、スマッシュと、テニスのあらゆるプレイは体幹を使って打ちます。 その体幹を支える「腰」に疲労がたまると、張りを感じて可動域が狭まり、本来のプレイが できなくなってしまいます。また、体幹を使えないことで肩やひじなどに負担がかかり、他の箇所まで痛めてしまうことも。プレイの前後にはしっかりとストレッチを行い、さらに冷やすことで血液の循環を良くして、疲労物質をためないようにしましょう。腰からお尻にかけての広い範囲にシューッとスプレーします。

ゴルフ

1.スイング動作で負担大「ひじ」

初心者はもちろん、ゴルフ歴の長いベテランも悩まされることが多いのがヒジの痛み。スイングを繰り返すことで、腕の外側の筋肉が疲労するため、ひじの関節に痛みが出る場合が多いのです。ひじに痛みが出ると、ボールがまっすぐ飛ばずブレる原因に。疲労を早く抜くために、お風呂につかった時にマッサージをしたり、筋肉ケアを心がけましょう。ひじから手首にかけて、外側を中心にスプレーしてください。

2.安定したフォームの要「太もも」

ゴルフスイングは、中腰姿勢をキープします。そのため、太ももの前側に大きな負担がかかります。次の日に筋肉痛がひどく、日常生活に支障が出た経験がある方も多いのではないでしょうか。翌日以降を楽にするために、ゴルフ後は太ももを伸ばしたストレッチやアイシングを忘れずに。太ももの前部を中心にスプレーするのも効果的です。

3.「歩く」ことに不可欠「ふくらはぎ」

コースに出れば、長時間歩き回ることになります。日常生活であまり歩くことのない人の場合、ふくらはぎの筋力が低下しているため、翌日は筋肉痛になったり、ひどい疲労感を感じることも。クールダウンして疲労を当日のうちに抜いておきましょう。また、アキレス腱からふくらはぎにかけて、しっかりとスプレーを。アキレス腱を伸ばすストレッチも効果的です。

サッカー

1.「走る」「蹴る」動作で疲労がたまる「お尻」

サッカーは常に走り回るスポーツ。脚全体に疲労がたまりますが、つい見逃してしまいがちなのが股関節を支えるお尻の筋肉疲労。股関節からお尻にかけての張りや痛みを訴える選手が多いのです。頑張ったお尻には、外側の股関節にかけて広い範囲にスプレーして筋肉ケアしてあげましょう。柔軟性を高めるストレッチや、マッサージも有効です。

2.キック力を左右する「太もも」

強いボールを蹴り、安定したパフォーマンスを発揮するために欠かせないのが、太ももの筋肉。疲れが溜まると、太ももに張りが出たり軽い痛みを感じることがありますが、この違和感が肉離れなどの大きな故障の原因になることも。疲労しにくい柔軟な筋肉を作るためのストレッチはもちろん、試合や練習後のアイシングも欠かさずに。太ももの前部を中心にシューッとスプレーして、疲労をためないようにしましょう。

3.走り負けない脚を作る!「ふくらはぎ」

プレイ中走り回り、一瞬のチャンスやピンチにも素早く対応できる瞬発力も重要なのがサッカー。持久力と瞬発力を支えるふくらはぎには、大きな負担がかかっています。疲労が溜まると瞬発力が落ち、肉離れなどの故障につながることも。熱を感じたら、足首・アキレス腱周りからふくらはぎにかけて、シューッとスプレーを。血液の循環が良くなる交代浴(バケツなどに入れた水と温かいお風呂に交互に入る)も、疲労を抜くには効果的です。

野球

1.遠く、速くボールを投げる「肩」

野球の基本である「投げる」動作。ピッチャーはもちろん、野手も遠くへ速いボールを投げることが求められ、野球は肩を酷使するスポーツです。肩を酷使した練習後は、熱が持続すると故障につながるので、ほてりを取るためにアイシングを必ずしましょう。スプレーする時は、肩の前と後ろをまんべんなくふりかけましょう。また、可動域を広げるストレッチも故障防止には効果的です。

2.野球選手の悩みNo.1「ひじ」

ピッチャーはもちろん、野手のスローイングでも、ヒジはひねる動作が必要なので、大きな負担がかかります。まだ筋肉が発達していない小中学生は、特にひじの故障が発生しやすいと言われているので、練習後のケアを忘れずに。ほてりを抑えるアイシングは、内側を中心に、ひじ全体を冷やしましょう。

3.バッティングで酷使する「腰」

バッティング力を高めるために、欠かせない練習が素振り。しかし、スイング動作を繰り返すことで、ひねる腰には大きな負担がかかっています。体幹の筋肉を鍛えることで腰痛防止になるので、腹筋背筋などの筋力トレーニングは効果的。パフォーマンス向上にもつながります。練習の直後には、アイシングで早めのケアを。疲労を感じたときは、腰の広い範囲をシューッとスプレーしておきましょう。

エアーサロンパスジェットαの効果

ワンプッシュで簡単ケア!
スプレーだから、
手を汚さずに
すばやく塗布できます。

  • 1.筋肉を瞬間冷却1.筋肉を瞬間冷却ジェット噴射で患部を瞬間冷却。
    運動直後の筋肉のほてりを抑えます。
  • 2.血流促進2.血流促進有効成分:ℓ-メントールの
    局所刺激作用により
    血液の循環を促します。
  • 3.炎症を抑え、痛みを鎮める3.炎症を抑え、痛みを鎮める有効成分:フェルビナク3.0%配合。
    キツイ痛みに効果を発揮します。

エアーサロンパスがエコになりました!

エアーサロンパスジェットα、エアーサロンパスEXが環境に配慮した
エコデザインに変わりました。コンパクトになり持ち運びも便利に!
容量・使用回数は変わりません。

この仕様変更によりエアーサロンパス全体で年間合計71.3トン
年間でスギの木8,100が吸収する二酸化炭素削減につながります